2009年10月07日

海南島旅行記●2日目●


あまりに写真撮りまくったので、こちらにまとめてみました。
PCからご覧下さい。
BGM付きなので音量にご注意を。

posted by 福丸 at 01:55| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

海南島旅行記●1日目●


DPP_04290001.JPG9月19日、午前10時過ぎに成田から上海へ。
前日は準備・・・というか、衣装制作に追われてほとんど寝てないんだけど、久しぶりの海外旅行にワクワクして眠気は全く感じない★
しかも今回は、国際線初の日本の航空会社(全日空)!!
英語がてんでダメな自分には、日本語が普通に通じるフライトというだけで快適そのものなんです(*^ω^*)
調子に乗ってシャンパンをオーダー♪
いい香りについついグラスが進んでしまい、空腹と相まって、すっかりほろ酔い状態に・・・
DPP_04290002.JPG機内食ももちろん美味しかったです。
なんでも、この機内食は、あの「栗原はるみ」さん監修だそうで、私は野菜ハンバーグをチョイス。
他にも、色んな種類の一口サイズのお料理が詰まった重箱に、ミニサイズの栗あんぱんまで付いてきました。

上海までのフライトは3時間程と、沖縄よりちょっと遠い位の距離なので、食後ほどなくして着陸態勢に。
長編映画だと1本見終われないくらいの、あっという間のフライトでした。

DPP_04290003.JPG
そして上海浦東国際空港に到着。
キレイで大っっきな空港でした。シルバーウィークのせいか、そこここで日本人の方をよく見かけました。
ここまでは快適な旅だったけど、問題はここから。
海南島への便まで4時間待ち。この接続の悪さったらもう・・・だから海南島の人気が上がらないんじゃないかと思うほど。
一度荷物をピックアップしたり、入国審査を受けたりするうちに2時間位はつぶせたけどね、やっぱり長かったです(>_<)


DPP_04290004.JPGDPP_04290008.JPG
上海→海南島へのフライトも約3時間。中国東方航空を使いました。
中国の航空会社はどんな感じかなぁとドキドキしてたけど、スリッパふかふかだったし、居座り心地もなかなか♪
しか〜し!特筆すべきはCAの皆様!!そろいも揃って美しくてスタイルが良い!!目の保養になりました★

DPP_04290005.JPGDPP_04290006.JPG
機内食のお味も、結構美味しかったです。
サラダとあったかいパン(写真はガーリックトースト)、メインにはポークヌードルなるものを、そしてデザートにフルーツをいただきました♪

途中、雲がとてもキレイだったので、思わずパチリ。
この日の写真はほとんどコンパクトデジカメで撮ってるので、画質イマイチですが、雰囲気だけでも伝われば嬉しいです(^∀^)/

DPP_04290007.JPG現地時間18時過ぎ、海南島は三亜鳳凰空港に到着。
ハワイと同じ緯度なので、ナマ暖かい風がお出迎え。
空港からはホテルの送迎車に乗って宿泊先へ。
やや湿気のある空気や建物の造りは東南アジアのようだけど、
看板や広告の多さとハデなネオンは、いかにも中国って感じです。

DPP_04290009.JPG車に乗って30分、すっかり日も沈んだ頃に到着した今回のホテルは「バンヤンツリー三亜」。
オープンしてから一年ほどの新しいホテルだけど、そこはさすがに「バンヤンツリー」ブランドの名に恥じない落ち着いた雰囲気。
スタッフの方々の朗らかな笑顔と、ほの甘いウェルカムティー、アロマオイルを炊いた芳しい香りに迎えられてチェックインを済ませました。

その後は荷解きを済ませて、シャワーを浴び、早々に眠りに着きました。
お部屋の感じは、また次回の日記に載せます♪

posted by 福丸 at 20:08| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。